__attribute__((zero_init)) 変数属性

section 属性を使用すると、変数を特定のデータセクションに配置するように指定できます。 zero_init 属性は、イニシャライザが指定されていない変数を ZI データセクションに配置するよう指定します。 イニシャライザが指定されている場合は、ラーが生成されます。

Show/hide

__attribute__((zero_init)) int x;                    /* ".bss" セクションへ */
__attribute__((section("mybss"), zero_init)) int y;  /* "mybss" セクションへ */

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2012 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491GJ
Non-ConfidentialID051612