--list_mapping_symbols--no_list_mapping_symbols

このオプションは、--symbols が生成する出力へのマッピングシンボル($a$d$t$t.x)の追加を有効または無効にします。

マッピングシンボルは、ARM コード、Thumb コード、およびデータ間のフラグの遷移に使用されます。

Show/hideデフォルト

デフォルトは --no_list_mapping_symbols です。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0493EJ
Non-ConfidentialID081711