--linker_script=ld_script

ARM Linux と部分リンクに対応した共有オブジェクトとイメージのリンクに GNU リンカ ld スクリプトを使用するように指定します。

Show/hide構文

--linker_script=ld_script

以下の構文も同じ意味です。

-T ld_script

ld_script は、スクリプトのパスとファイル名です。

Note

=--linker_script では任意ですが、=-T で使用することはできません。

Show/hide使用法

このオプションは --sysv または --arm_linux と組み合わせて使用します。

--linker_script オプションを使用しない場合、armlink によって --sysv または --arm_linux リンクにデフォルトのスクリプトが使用されます。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2012 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0493GJ
Non-ConfidentialID051612