--runpath=pathlist

このオプションは、ダイナミックセクションの検索パスに追加されるパスのリストを指定します。 Linux ダイナミックリンカは、必要な共有オブジェクトを見つけるためにこれらのパスを使用します。

--runpath のエイリアスとして、GNU ld オプション --rpath を使用できます。

Show/hide構文

--runpath=pathlist

pathlist はコンマで区切られたパスのリストです。 複数のパス名を指定するときは、コンマとパス名の間にスペースを挿入しないで下さい(例:path1,path2,path3,...,pathn)。

Show/hide関連項目

タスク

ARM® コンパイラツールチェーンおよび GNU ライブラリでの Linux アプリケーションのビルド』

参照
Copyright © 2010-2012 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0493GJ
Non-ConfidentialID051612