--symver_soname

このオプションは、静的バインドを強制するために暗黙のシンボルバージョン管理を有効にします。 シンボルにバージョンが定義されていない場合は、リンクしているファイルに含まれる共有オブジェクト名SONAME)が使用されます。

Show/hideデフォルト

ベースプラットフォームアプリケーションバイナリインタフェース(BPABI)互換の実行可能ファイルを生成していても、オプション --symver_script を使用してバージョンスクリプトを指定していない場合は、ここでの指定がデフォルトになります。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2012 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0493GJ
Non-ConfidentialID051612