VUZP、VZIP

VZIP(ベクタ圧縮)は 2 つのベクタの要素をインターリーブします。

VUZP(ベクタ解凍)は 2 つのベクタの要素のインターリーブを解除します。

インターリーブの解除は、インターリーブの逆のプロセスです。

Table 27. ダブルワード VZIP.8 演算

 演算前のレジスタ状態演算後のレジスタ状態
DdA7A6A5A4A3A2A1A0B3A3B2A2B1A1B0A0
DmB7B6B5B4B3B2B1B0B7A7B6A6B5A5B4A4

Table 28. クワッドワード VZIP.32 演算

 演算前のレジスタ状態演算後のレジスタ状態
QdA3A2A1A0B1A1B0A0
QmB3B2B1B0B3A3B2A2

Table 29. ダブルワード VUZP.8 演算

 演算前のレジスタ状態演算後のレジスタ状態
DdA7A6A5A4A3A2A1A0B6B4B2B0A6A4A2A0
DmB7B6B5B4B3B2B1B0B7B5B3B1A7A5A3A1

Table 30. クワッドワード VUZP.32 演算

 演算前のレジスタ状態演算後のレジスタ状態
QdA3A2A1A0B2B0A2A0
QmB3B2B1B0B3B1A3A1

Show/hide構文

Vop{cond}.size Qd, Qm
Vop{cond}.size Dd, Dm

各項目には以下の意味があります。

op

UZP または ZIP を指定します。

cond

任意の条件コードを指定します。

size

816、または 32 のいずれかを指定します。

Qd, Qm

クワッドワード演算で使用するベクタを指定します。

Dd, Dm

ダブルワード演算で使用するベクタを指定します。

Note

以下はすべて同じ命令です。

  • VZIP.32 Dd, Dm

  • VUZP.32 Dd, Dm

  • VTRN.32 Dd, Dm

命令は VTRN.32 Dd, Dm として逆アセンブルされます。

Show/hide関連項目

Copyright © 2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0802AJ
Non-ConfidentialID061814