A64 命令制約条件

A64 命令では、汎用整数レジスタの範囲は以下のとおりです。

レジスタ 31 は番号で参照できません。いくつかの命令では、以下の名前の 1 つを使用して参照できます。

WSP

32 ビットコンテキストでの現在のスタックポインタ。

SP

64 ビットコンテキストでの現在のスタックポインタ。

WZR

32 ビットコンテキストでのゼロレジスタ。

XZR

64 ビットコンテキストでのゼロレジスタ。

命令の構文セクションに指定されている場合、これらの名前を 1 つしか使用できません。

名前や番号ではプログラムカウンタ(PC)を明示的に参照できません。

Show/hide関連項目

Copyright © 2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0802AJ
Non-ConfidentialID061814