DMB

データメモリバリア。

Show/hide構文

DMB  option|#imm

各パラメータには以下の意味があります。

option

バリアオプション名を指定します。オプションは、縮小した共有可能ドメインの範囲で並べられます。ARM では、オプション名を同等の #imm 値よりも優先して使用することを推奨します。

Table 36. データメモリバリアオプション

optionimm順序付けられたアクセス(前後)共有可能ドメイン
LD13ロード/ロード、ロード/ストア 
ST14ストア/ストアシステム全体
SY15任意/任意 
OSHLD1ロード/ロード、ロード/ストア 
OSHST2ストア/ストア外部共有可能
OSH3任意/任意 
ISHLD9ロード/ロード、ロード/ストア 
ISHST10ストア/ストア内部共有可能
ISH11任意/任意 
NSHLD5ロード/ロード、ロード/ストア 
NSHST6ストア/ストア非共有可能
NSH7任意/任意 

imm

4 ビット符号なしイミディエートを 0 ~ 15 の範囲で指定します。

Show/hide関連項目

Copyright © 2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0802AJ
Non-ConfidentialID061814