3.8 --compare=option[,option,…]

2 つの入力ファイルを比較し、その違いをテキスト形式のリストに出力します。

使用法

入力ファイルは、2 つの ELF ファイルまたは 2 つのライブラリファイルの、同じ種類とする必要があります。ライブラリファイルはメンバ単位で比較され、その違いが出力で連結して示されます。
2 つの入力ファイルのすべての違いは、--relax_section オプションを使用して警告に格下げされている場合を除いて、エラーとして報告されます。

構文

--compare= option [, option ,…]
option には以下のいずれかを指定できます。
section_sizes
ライブラリファイルの各 ELF ファイルまたは各 ELF メンバのすべてのセクションのサイズを比較します。
section_sizes::object_name
名前が object_name と一致する ELF オブジェクト内のすべてのセクションのサイズを比較します。
section_sizes::section_name
名前が section_name と一致するすべてのセクションのサイズを比較します。
セクション
ライブラリファイルの各 ELF ファイルまたは各 ELF メンバのすべてのセクションのサイズおよび内容を比較します。
sections::object_name
名前が object_name と一致する ELF オブジェクト内のすべてのセクションのサイズおよび内容を比較します。
sections::section_name
名前が section_name と一致するすべてのセクションのサイズおよび内容を比較します。
function_sizes
ライブラリファイルの各 ELF ファイルまたは各 ELF メンバのすべての関数のサイズを比較します。
function_sizes::object_name
名前が object_name と一致する ELF オブジェクト内のすべての関数のサイズを比較します。
function_size::function_name
名前が function_name と一致するすべての関数のサイズを比較します。
global_function_sizes
ライブラリファイルの各 ELF ファイルまたは各 ELF メンバのすべてのグローバル関数のサイズを比較します。
global_function_sizes::function_name
名前が function_name と一致する ELF オブジェクト内のすべてのグローバル関数のサイズを比較します。
以下のことができます。
関連する参考文書
3.35 --ignore_section=option[,option,…]
3.36 --ignore_symbol=option[,option,…]
3.49 --relax_section=option[,option,…]
3.50 --relax_symbol=option[,option,…]
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0805CJ
Copyright © 2014, 2015 ARM.All rights reserved.