1.9.6 LC_MONETARY データブロック

LC_MONETARY データブロックによって通貨値の形式を設定します。

C ライブラリでロケールデータブロックを定義する場合、LC_MONETARY データブロックを定義するマクロは以下のようになります。
  1. シンボル名とロケール名を使用して LC_MONETARY_begin を呼び出します。
  2. LC_MONETARY データマクロを以下のとおり呼び出します。
    1. LC_MONETARY_fracdigitslconv 構造体の frac_digitsint_frac_digits という 2 つの引数を指定して呼び出します。
    2. LC_MONETARY_positivep_cs_precedesp_sep_by_spacep_sign_posn、および positive_sign という 4 つの引数を指定して呼び出します。
    3. LC_MONETARY_negativen_cs_precedesn_sep_by_spacen_sign_posn、および negative_sign という 4 つの引数を指定して呼び出します。
    4. LC_MONETARY_currsymbolcurrency_symbolint_curr_symbol という 2 つの引数を指定して呼び出します。
    5. mon_decimal_point という 1 つの引数を指定して、LC_MONETARY_point を呼び出します。
    6. mon_thousands_sep という 1 つの引数を指定して、LC_MONETARY_thousands を呼び出します。
    7. mon_grouping という 1 つの引数を指定して、LC_MONETARY_grouping を呼び出します。
  3. 引数なしで LC_MONETARY_end を呼び出し、ロケールブロックの定義を終了します。

例:LC_MONETARY データブロック

        LC_MONETARY_begin c_monetary, "C"         LC_MONETARY_fracdigits 255, 255         LC_MONETARY_positive 255, 255, 255, ""         LC_MONETARY_negative 255, 255, 255, ""         LC_MONETARY_currsymbol "", ""         LC_MONETARY_point ""         LC_MONETARY_thousands ""         LC_MONETARY_grouping ""         LC_MONETARY_end
関連する参考文書
1.9.3 C ライブラリのロケールデータブロックの定義
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0808CJ
Copyright © 2014, 2015 ARM.All rights reserved.