3.2.3 C99 丸めモードおよび浮動小数点例外マクロ

C99 では、各丸めモードと各例外のマクロが定義されています。

これらの機能では、例外をサポートする浮動小数点モデルが必要です。 ARM® コンパイラ コンパイラ 6 では、これはデフォルトで有効になっています。-ffast-math などの armclang コマンドラインオプションによって無効になります。
C99 の丸めモードと例外のマクロは次のとおりです。
  • FE_DIVBYZERO
  • FE_INEXACT
  • FE_INVALID
  • FE_OVERFLOW
  • FE_UNDERFLOW
  • FE_ALL_EXCEPT
  • FE_DOWNWARD
  • FE_TONEAREST
  • FE_TOWARDZERO
  • FE_UPWARD
例外のマクロはビットフィールドに作用します。マクロ FE_ALL_EXCEPT は、すべてのビットフィールドのビットごと論理和を実行します。
関連する概念
3.2.5 丸めモードの処理の関数
関連する参考文書
3.2.2 ARM 浮動小数点環境を制御するための C99 互換関数
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0808CJ
Copyright © 2014, 2015 ARM.All rights reserved.