4.8 _fisatty()

stdio.h で定義される _fisatty() 関数は、指定された stdio ストリームが末端装置と通常のファイルのいずれに接続されるかを決定します。

この関数は、ファイルハンドルに基づいて、_sys_istty() 低レベル関数を呼び出します。
この関数は C ライブラリ標準にはありませんが、 ARM® C ライブラリでは拡張としてサポートされています。

構文

int _fisatty(FILE *stream);
戻り値は、ストリームのデスティネーションを示します。
0
ファイル
1
端末
エラー
関連する参考文書
4.41 _sys_istty()
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0808CJ
Copyright © 2014, 2015 ARM.All rights reserved.