clock()

time.h に含まれている標準 C ライブラリクロック関数です。

Show/hide構文

clock_t clock(void);

Show/hide使用法

この関数のデフォルト実装では、セミホスト機能が使用されます。

clock_t の単位がデフォルトの 1/100 秒と異なる場合には、コンパイラのコマンドラインから、またはヘッダファイル内で __CLK_TCK を定義する必要があります。この定義で使用されている値が CLK_TCKCLOCKS_PER_SEC に使用されます。デフォルト値は 1/100 秒を表す 100 です。

Note

clock() を再実装する場合は、_clock_init() も再実装する必要があります。

Show/hide戻り値

符号なし整数が返されます。

Show/hide関連項目

参照

『ARM C ライブラリ、C++ ライブラリ、および浮動小数点サポートユーザガイド』

Copyright © 2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0809AJ
Non-ConfidentialID061814