errno

C ライブラリの errno 変数は、ライブラリの暗黙的なスタティックデータエリア内で定義されます。このエリアは __user_libspace() によって識別されます。errno のアドレスは次の関数から返されます。

(*(volatile int *) __aeabi_errno_addr())

__aeabi_errno_addr() を定義することで、__user_libspace() によって識別されるデフォルトの場所ではなく、ユーザ定義の場所に errno を配置できます。

Show/hide戻り値

戻り値は、int 型の変数を指すポインタで、現在使用できる errno のインスタンスが格納されています。

Show/hide関連項目

Copyright © 2014 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0809AJ
Non-ConfidentialID061814